ホーム » ペットホテル » 便利に使えるペットホテル

便利に使えるペットホテル

ペットホテルについて

ペットホテルには様々な用途があり便利に使用することが可能です。

例えば家族で旅行に出かける時にご家庭で飼われているペットを一人にできない場合に使用する事も出来ます。

またペットホテルはペットの健康管理にも気を使ってくれますので、預けておくと安心です。

常時スタッフが居る所も多いので、ペットに何かある心配は必要ありません。

一般的にペットホテルに預けるものは猫か犬になりますが、ホテル内で同じにされる事はなく、分けて預かりますのでホテル内でも喧嘩をしたり怪我をする事もなく過ごす事が可能です。

またトリミングやスパを行っているペットホテルもありますので、預けるのと同時にサービスを受ける事も可能です。

またホテル内にドッグランを併設している所もあるので、運動不足になる事もなく快適に過ごせます。

預け入れされるスペースも想像以上に広い

私も犬をクーアンドリクのペットホテルに預けた事がありましたが、ホテル内は広々としており、預け入れされるスペースも想像以上に広いものでした。

一番気になったのが散歩ですが、散歩はドッグランがあるので自由に走り回る事ができるので、安心して頂いて大丈夫ですと声を掛けて頂いた事でした。

犬を預ける際は毎日日課になっている散歩が無くても大丈夫なのかと心配される方も居られますが、ドッグランがあるホテルなら犬も走り回って元気に過ごす事が可能です。

また猫にもストレス無く過ごせる様にキャットタワーや爪とぎを用意してくれているホテルもあります。

猫は爪を研ぐ生き物なので、爪とぎがないとストレスが溜まります。

それに犬と違って上下運動でストレスを解消しますので、何かしら登る物が必要になります。

ホテルでは猫のストレス軽減の為にそれらのアイテムを用意してくれている所もありますので、預け入れの際には要チェックして下さい。

また気になる値段ですが、連泊する事に安くなる所が多く、小型の動物ほど低料金のホテルが多いです。

大型の動物だと広い場所で預かる必要があるので、高額になる傾向が高くなります。

他にもサービスと併用する事により価格が安くなるセット割引があるホテルも多いので、預け入れる前にはホームページや電話で確認してみてください。

ほとんどのホテルが預けられる際は事前予約の制度の所が多いので、飛び込みで預ける場合は預かって頂けない可能性もあります。

急な預け入れの場合でもまずは電話で預け入れが当日でも可能かどうか確認する事により無用なトラブルを避ける事ができる様になります。