ホーム » 条件交渉をしてみる

条件交渉をしてみる

看護師求人に興味がある人も多いことと思います。
看護師求人は求人数が豊富であり、色んな内容が見られます。
最近では福祉施設などでも求人を出しており、常に人手不足状態と言っても過言ではありません。

そんな看護師求人ですが、もし現状に不満があってなんらかの改善をしてほしい場合は、院長などと交渉してみるのも1つの手段です。
条件が合わないから転職・・・という気持ちもわかりますが、転職後しばらくは新たに覚えなくてはならないことも多いですし、何かと大変です。

慣れることに時間もかかるかと思うので、転職するには本当にパワーを使うものです。
そうしたことからまずは看護師求人を見つつも、現状を改善してもらえないか交渉することをおすすめします。

院長が男性の場合は特に、女性目線を理解してほしいと言ってもなかなか難しいものです。
女性が働く上で、特に子供がいる人はまわりの協力も不可欠です。

またできれば複数人で交渉した方がさらにいい結果が出せるかと思います。
交渉内容はあくまで相手を困らせるためのものではなく、相手にもそこまで負担がかからずみんなが働きやすい職場を目指すという位置づけですることをおすすめします。

また転職する際にはエージェントを通して転職先を探す人も多いことでしょう。
エージェントサイトにはその道のプロがいるため、そうした人に相談してみて条件交渉をしている人も多数見られます。
プロに相談しつつ、自分の進路を検討してみるのもおすすめです。