ホーム » 未分類

未分類」カテゴリーアーカイブ

武蔵野音大の特徴や特色

武蔵野音大の理念

武蔵野音大は建学の精神を「和のこころ」と定めており、教育方針や理念は「人間形成」と「音楽芸術の研鑽」としています。

創立以来同じ想いで教育されており、この二つ以外にも「礼儀」「清潔」「時間厳守」を徹底しており、生徒たちだけではなく大学関係者全てが生活の規範としています。

武蔵野音大の気になる特徴や特色ですが、音楽を学べるのは当然ですが、練習してきた活動を発表する事も大事です。

そのため演奏技術や音楽表現の勉強の成果を発表する場を積極的に設けており、発表する事ができるからひそ普段の練習も頑張る事ができ励みや目標となります。

その発表会で指導者や聞いてくれた聴衆からの意見や声などのフィードバックによって、さらなる技術の向上が期待でき、発表会という現場をいくつも体験していく事ができるので練習だけでは養う事のできない部分も学んでいく事ができます。

発表会にも段階というものがありまして、選抜された学生による管弦楽団やウィンドアンサンブルの定期演奏会といった大きい規模のものから自主的に行なうアンサンブルといったように幅がありますので、どのレベルの学生でも演奏会や発表会といったものが設けられています。

同じ学生でも学年や専攻も違えば、習熟度も変わってきますので、どのレベルのものに出演できるかが違い、多くの発表会に出演していくという事も可能です。

発表会を行なう会場はサントリーホール、東京芸術劇場、東京オペラシティといった有名なコンサートホール等を使用して開催しており、実際の劇場やホールで発表する喜びや緊張感を味わう事ができます。

また地方公演やさまざまな演奏会も開催されており、色んな場面で経験を積む事が可能です。

学んできた技術をしっかりとした会場で多くの人の前で聞いてもらう事で学びの質が向上して、さらなる研究活動に磨きがかかります。

演奏技術を向上させるための施設も充実している

武蔵野音大では演奏技術を向上させるための施設も充実していまして、それぞれのキャンパスにあるレッスン室、教室、練習室は大中小のもの全てを合わせると200室ほどありまして、さまざまな形態や規模や特性に合わせて作られており、最適な音響環境を完備していますのでしっかりとした練習ができます。

気になるコンサートホールやリハーサルホールといった施設もしっかりとしていまして、江古田キャンパスにはモーツァルトホール、ブラームスホール、ベートーヴェンホールがあり、入間キャンパスやパルナソス多摩にも大小のホールがありまして、各演奏会や講座が開かれたおり、本番を考えた練習もしています。

AV室や図書館も各キャンパスに配備されており、多くの資料が格納されていまして、全ての資料はコンピューターによる管理がされており貸出閲覧システムが構築さりていますので気軽に利用する事ができます。

日本最大規模の楽器博物館も施設としてありまして、約5750点の楽器が所蔵されており、2018年度に楽器ミュージアムとしてリニューアルします。

学生寮は江古田キャンパスから近い女子学生寮のむらさき寮、入間キャンパスから近い武蔵野ハイムがありまして、それぞれに施設内に練習室が完備されていますのでいつでも周囲に気兼ねなく練習する事ができます。

このように施設が充実している武蔵野音大ですが、学習のための組織的な支援もしっかりしているのが特徴です。

演奏会の開催もその一環となりまして、学習の成果の発表は当然としまして国内外の有名な演奏家を招待しまして公開講座を行ない多くの学生たちに音楽の良さを伝えています。

その他にも自主的な学習を促すための練習室の整備や貸出、数多くある楽器や資料の管理や貸出もしておりまして、技術向上に役立っています。

また支援体制としてアンケート調査や満足度調査をして、学習の上での問題点や気になる点等の意見をくみ上げて関係委員会で検討を行なった上で対策や処置をしています。

授業内容を向上するために自己評価や評価委員会が存在して、常に的確な授業を提供しています。

教育活動としての大きな特徴や特色

教育活動としての大きな特徴や特色としては1対1のレッスンを中心とした個人指導をしてくれますので徹底して練習できます。

丁寧な個人指導をしてくれますので信頼関係を構築する事ができますので技術や表現の指導だけではなく、学生生活をしていく上での支援や指導も受ける事ができます。

学務部や学生部による学生との個人面談、保健室での相談、オフィスアワー制度も導入していますので生活面や就職での相談といったような学習以外でのケアもしっかりとされています。

学生部などと職員がしっかりと連携しているので学習や支援の体制が多面的に構築されて、サポートやケアが徹底的に行われています。

就職支援や進学支援も考えてられていますので安心して学習する事ができます。

武蔵野音大では学ぶだけではない「和のこころ」を中心として人格の形成にも寄与しており、音楽学習だけではない総合的に学ぶ事ができます。

スマモバで安くスマホを利用しよう

いま加入している携帯キャリアが高いと感じているのならスマモバをおすすめします。

スマモバは新しく登場したMVNOの1つで格安料金のプランを提供しているのが特徴です。

例えばLTE使い放題のプランは通信料を一切期にせず24時間365日ストレスフリーで利用できます。

対応しているエリアも全国をカバーし、FOMAエリアを使えるのが強みです。

音声通話付きのSIMカードなら月額基本料金は3480円で国内通話から海外まで対応可能となっています。

また使いやすいようにオプションとしてキャッチホンや留守番電話、スマート通話定額60が利用出来る商品です。

スマート通話定額60は月額398円支払うと1日一分以内50回までかけ放題になるサービスなので、ちょっとした連絡を入れる時に使いやすいと言えるでしょう。

またスマートフォンを持っていない人は本体とセットになっている商品をおすすめします。

格安本体から人気機種まで用意され、安いものだと月々3480円で利用可能です。

ランニングコストも少ないので大手より安価に利用したいなら必見といえます。

■深夜1時から17時までLTEが使い放題のプランも

特殊なプランとしてプレミアムナイトプランが用意されているのですが、これは平日の深夜1時から17時までLTEが使い放題です。

業界ではスマモバが初のサービスでビジネスマンや学生は必見となっています。

平日に利用数ことで利用率の低い時間帯に料金をカットする仕組みです。

ビジネスで頻繁に利用する方には最も適したプランといえます。

夜中にインターネットを使い放題にしたい方はナイトプランが良いでしょう。

深夜1時から朝の9時まで使い放題のプランです。

夜間利用の多いユーザーをターゲットにしているため低価格を実現しています。

通話だけでなくデータ専用のSIMも利用できるので格安でインターネットを楽しみたい人にうってつけです。

データSIM単体だと月額料金は1980円なので二台目のスマートフォンやタブレットに良いといえます。

とにかく費用をとことん抑えたいのなら1GBプランが理想的です。

メールは20万通くらいウェブ閲覧は4338回、動画なら約125分の利用ができます。

あまりインターネットは使用しない人や通話だけできれば良いと感じる方に良いです。

容量がチョット足りない時はチャージで容量を簡単に増やす事も可能となっています。

使いたい時に使う、それ以外は費用を節約できる理想的なサービスと言えるでしょう。

スマモバで快適なスマートフォンライフを満喫できます。

 

※「スマモバ ホームページ」より抜粋

ニュースキャスターを経て政治家になった畑恵

畑恵の来歴

畑恵は、1980年代にテレビ朝日の夜の「ニュースステーション」、「サンデープロジェクト」などキャスターとして登場しており、その美貌からお茶の間でも人気のあった女性キャスターの一人です。

報道関係でのキャスターとして活動されてきましたが、1995年に参議院選挙に比例区より立候補し初当選を果たして、以降はキャスターとしてではなく政治家としての道を選んでいます。

畑恵の出身校は、東京の名門校である国立高校を卒業し、早稲田大学第一文学部仏文科を卒業して1984年にNHKに入局しています。

1989年にはそのNHKを退局しフリーキャスターとなり、テレビ朝日の顔として登場したため、最初からテレビ朝日に入社したわけではなかったことに驚きがあります。

1999年には船田元氏と結婚して話題にもなっており、また船田元氏の運営する栃木県の高校野球でも名門の作新学院があるため、2000年にはそこの副院長に就任もしています。

なお参議院議員としての活躍は、一期のみで1995年7月24日から2001年7月22日までとなり、以降は作新学院の運営に力を入れており、2013年には作新学院の理事長に就任し現在に至っています。

その間にお茶の水女子大学の大学院の博士課程に入学しており、2008年にはそこで博士号を取得しています。

従って最終学歴は、お茶の水女子大学大学院となります。

畑恵の基本政策は、解りやすい

畑恵の基本政策は、解りやすく、作新学院の運営に関与していることもあり、教育関係の政策がメインになります。

高い人間力を育成する力となる教育力、女性が社会で活躍しながら子供を産み育てる女性力、研究開発の成果を実用化・産業化することで社会をより豊かに変革して行くイノベーション力の三つを柱としています。

また夫婦別姓の論議の中では、自身が船田元氏と結婚しながらも畑恵として活躍していることもあり、選択的な夫婦別姓に賛成する立場をとっています。

他の活動としては、2010年に「未来への羅針盤」という書籍を執筆し、そこでは作新学院を運営する中で教育に関する分野に携わった経験に基づく考えを20の法則によってまとめられています。

他に作新学院の運営の傍ら政策提言などを盛んに行っており、自身が政治家であったことからも豊富なメッセージを発信し続けています。

ネット上でも公式サイトを展開しており、自身のプロフィールと活動の記録、政策提言などをいつでも閲覧することが可能で、博士号取得した時の論文も掲載されています。

東洋新薬の特長や事業方向性について

東洋新薬とは?

東洋新薬は福岡市に本社を置き、工場を西日本に展開している企業です。

社名からも想像されるように製薬事業を行っていますが、どちらかと言えば医薬品よりも健康食品・化粧品等に注力しています。

生産は主にOEMによる受諾が中心で、それとは別に研究開発部門を持つ組織形態となっています。

顕著な特長としては、特定保健用食品の認可数の多さが挙げられます。

2017年に消費者庁が発表したデータによると、その認可件数は200を超えており、認可取得数は日本一となっています。

食品会社が多く取得する傾向の強い認可ですが、積極的な取得を図る大手であってもその数は2桁である事が殆どであり、群を抜いた数となっています。

特定保健用食品の認可を取得すると、その後の品質や効果の維持を図る為に行政の監視を逐次受けるものとなります。

そうした手間を覚悟しながらも、数多くの認可を得ている事は安全性と製品品質の高さの裏付けとなっています。

最近は機能性表示食品の開発・生産にも注力している

また特定保健用食品で培ったノウハウを昇華する形で、最近は機能性表示食品の開発・生産にも注力しています。

2017年発表の消費者庁データによると、こちらの認可数でも日本一となっています。

より幅広い製品に付与される可能性があるといった認可基準の違いを活かし、代表的な商品としてサプリメントのシリーズ製品をを開発販売しています。

勿論OEM製品においてもこうしたノウハウの投入は為されており、特定保健用食品・機能性食品の認可のスムースな発行に向けてのサポート、開発段階における臨床試験の支援、販売段階での支援等を行っています。

効率的な製品開発に繋がる強みを有しています。

また東洋新薬は、産学連携・行政との連携の取り組みにも積極的です。

産学連携においては著名な大学と協定を結び、共同研究の推進や技術移転によって新たな趣向の製品開発を模索しています。

また行政との連携においては、希少種である柑橘類の生産増や、その成分を分析しての化粧品・薬品の素材となり得る物質の発見、生産物のPR活動に協力するといった実績を残しています。

OEM製品が主力である事もあり、地域や周囲の環境の下支えとなる活動も行いつつ、高い品質と新機軸の製品を提供する事に東洋新薬は活路を見出していると言えます。

現状では国内展開が主ですが、企業理念や学会発表の詳細を見ると世界向けの情報発信にも積極的になっており、その理念を広げつつ企業としての規模の拡大を図っています。

プリウスの歴史と人気車種について

■トヨタプリウスの由来と歴史

プリウスは1997年トヨタ自動車が製造・販売を開始した世界発の量産ハイブリッド専用車です。

2017年現在まで4回のモデルチェンジを繰り返している人気車種になります。

車名のPURIUSとはラテン語で「~に先に立って」という意味があります。

これはそれまでにない全く新しい車の先駆けになるという思いをのせています。

また車名の由来である文字には一つ一つにその意味があり、Pは存在感を意味するのプレゼンス、Rは技術革新を意味するラディカル、Iは理想を意味するアイデアル、Uは調和を意味するユニティ、Sは洗練を意味するソフィスティケートからなります。

■環境への配慮を考え続けてきたトヨタ自動車

この有名なハイブリッドカーが誕生する30年ほど前からトヨタ自動車は環境に配慮するクルマに着目していました。

最初のハイブリッドカーはオイルショックが起こったちょうど60年代後半になります。

その当時製作されたハイブリッドカーは1975年や1977年の東京モーターショーに出品もされましたがその後の原油安も相まってそれ以降再び製作されることはありませんでした。

そしてそれから30年が過ぎ、それまでも世界で問題提起されてきていた地球温暖化や環境問題に世間の目がそれにより一層注目を集めるようになった1993年頃、今の時代の流れの中で「トヨタはお客様や社会に貢献できるものを提案しなければならない」という当時の豊田英二会長の切なる思いが出されたのをきっかけに人類の21世紀への未来にむけて動き出したのがこの車の誕生のきっかけとなる「G21」というプロジェクトでした。

21世紀に求められる車についての問いに、プロジェクトチームの出した答えの一つに「圧倒的な燃費性能とコンパクトカー」というものがありました。

技術者たちはそれを軸に異例のスピードで技術的な課題の検討や改良を行い1997年に「21世紀に間に合いました。」というキャッチコピーとともにプリウスを彗星のごとくこの世に送り出したのです。

■2004年に北米カー・オブ・ザ・イヤー受賞

プリウスは瞬く間に環境に優しい車としての代表各となりました。

アメリカ合衆国にいおいてはカリフォルニア州の厳しい規制を突破した当時唯一の実用車として話題を呼び、環境問題に関心の高いアメリカの富裕層がこぞってプリウスを購入しました。

モンゴル国では首都ウランバートルの大気汚染対策として日本で中古車になった初代プリウスが輸入され使用されています。

受賞歴は2004年に北米カー・オブ・ザ・イヤー、2006年にヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。

一般車両にも拘わらず燃費が良く耐久性もあり、今までタクシー車両で抱えていた前輪駆動車をタクシーに用いた場合のオートマチックトランスミッションがすぐに故障してしまい、それに対する修理コストと時間がかかりすぎるという問題にたいしてもクリアする稀有な車なので近年ではタクシー車両としての採用も増えています。

また、長距離運転でも専用LPGガススタンドではなく通常のガソリンスタンドで燃料補給できるため、特に走行距離が多い地方での採用が増えています。

■ハイブリッドカーの先駆けになったプリウス

プリウスがもたらした効果は一つのハイブリッドカーが生み出されたと言う事実だけではありません。

その他のメーカーも同様にハイブリッドカーをこぞって発売し、メーカーのライバル同士でお互いのハイブリッド技術を切磋琢磨させ日本においてのハイブリッド技術に更なる磨きをかけ進化させることができたのです、近年私たちが乗る高性能ハイブリッドカーに乗ることができるのもこの現象があったからであるからこそであります。

1993年に初代が発売されて以来、2003年に現在の基本スタイルとなる2代目が発売されます。

2代目はトヨタハイブリッドシステム「THS」から「THSⅡ」へ進化し燃費は35.5km/Lまで向上しましたトライアングルシルエットを採用し、後の環境車に多くの影響を与えました。

2009年に誕生した3代目は更なる燃費向上を実現させ、派生モデルも続々と登場させました。

デザインも改良したほか走りや静粛性もさらに向上しました。

そして一番最新モデルとなる4代目は「エコカーの代名詞」から「もっといいクルマの代名詞」へ向けてさらなるモデルチェンジがなされました。

開発コンセプトは「Beautiful Hybrid(美しい地球、美しい車)」を掲げています。

先進の安全性能を搭載し、カッコ良さを際立たせる為ボディをより拡張し重心を下げ、野獣のような顔つきのアグレッシブなデザインがほどこされています。

空気抵抗も充分に研究され軽量化とボディへの空気力学をふんだんに取り入れた心地よい走りと低燃費が実現しています。

燃費は40km/L(Eグレードのみ)です。

これは1リットルのガソリンでフルマラソンの42.195キロの距離が走れるほどです。

ボディーカラーもエモーショナルレッドやサーモテクトライムグリーンといった原色系のものがあります。

しかしそれだけではなく、災害時には電源供給のためのエネルギー機器となるという「社会との共存への配慮」をもプラスされています。

>>プリウスの買取り相場と査定価格

山本昌という人がすごい理由

元中日ドラゴンズの有名投手・山本昌

山本昌さんといえば、元中日ドラゴンズの有名投手であり野球解説者として現在は活躍されています。

野球で稼ぐ選手は一握りしかいないというほど、野球選手として長く生き残るの難しいですよね。

ですが、山本昌さんは選手時代の年俸も1億円を超え2年連続で最多勝を獲得し順風満帆な野球人生を過ごしていました。

50歳まで現役投手で野球を行っていた選手は数えるほどしかおらず、体力的にもすごいことがわかります。

しかし、野球だけではなくたくさんの趣味を持っていることでも有名です。

ラジコンや車も趣味で、中でも、ラジコンでは多数のレースで優勝するほどの腕前です。

選手時代も、週に一度はラジコンショップへ通うほどラジコンが好きなのです。

山本昌さんいわく、野球とラジコンは構えが同じだというのです。

素人には理解できませんが、大物はやはりどこか人と違うのですね。

また、ラジコンが好きすぎて自分で大会を開催してしまいました。

最初は、野球の怪我のリハビリとして始めたラジコンがいつしかプロレベルにまで達してしまったのです。

車好きとしても知られる山本昌

そして、ラジコンだけではなく愛車もたくさん所有しているということで有名です。

国内外車問わず、高級車も保有しているというから驚きです。

最初は、シルビアという車種の車に乗っていました。

この車を選んだのは、体が資本の仕事をしていたわけですから頑丈な車に乗りなさいという星野仙一監督の助言があったからこそでした。

テレビやブログでも愛車とともに出演されています。

ミウラという3000万円する高級車を衝動買いするというところも大物ですね。

今では、ミウラは約3億円の価値があるそうです。

自らを車バカと呼ぶほど、車好きですがただ車を集めるだけではなく一台一台にこだわりや愛着を持っているところが素敵ですね。

そんな山本昌さんですが、現在は野球解説者として多忙な毎日を送っています。

日本経済新聞でコラムを掲載したり、ラジオやスポーツコメンテーターとしても活躍されています。

また、競馬の馬主もしていて自分の馬が優勝をしたこともあるのです。

活動の幅が広すぎてびっくりしてしまいます。

野球選手として活躍するのにも、とても大変だと言えます。

ここまで趣味にこだわりプロと呼べるのには何かを持っていないとできません。

現役引退後も、テレビなどで活躍できるのはその人柄が出ているからなのでしょう。

努力や才能だけでは、ここまでの活躍をすることは難しいと言えます。

 

⇒山本昌オフィシャルウェブサイト【公式ホームページ】

人事管理システムの概要やメリットについて

人事管理システムは社内の人材を有効活用するためのシステムで、欧米では主流でしたが日本でも少しずつ導入され始めているシステムです。

社員の基本情報を集め、実務経験やスキル、それに対する評価やポテンシャルなど社員に関する情報を一元化しているシステムです。

採用や配置などを客観的に行うことができ、必要なときに必要な情報を簡単に検索することが出来るシステムです。

メンタルケアなどの人事的な戦略にも役立てることができ、社員一人ひとりの能力や才能を見出すことが出来るようになります。

一元化されたデータを分析することができ、能力や経験に合わせてチーム編成を作ることが出来ます。

人材の情報管理は複雑さが増していることから、紙の資料からの脱却が進められるようになっています。

■タレントマネジメントシステムについて

現在の人材管理システムはタレントマネジメントのシステムなどの役割を担っていて、古くからある給与システムや人事システムと同じように企業の戦略として重視されています。

タレントマネジメントが重視されるようになった流れには、企業の戦略の変化があります。

企業の経営に欠かせないものとして人や物、お金が挙げられます。

人的なリソースが生み出す価値こそが会社の価値と考えてられ、その人事は経営者の勘や感情で決められていましたが、人材管理システムを駆使することで適切な人事配置をすることが出来るようになります。

新たに発足するプロジェクトを始めるときに担当者を選抜する場合には、社員の経歴や性格などを知っている現場の管理職や人事担当者が候補者を探しています。

自分自身の記憶や感情、紙の資料を参考にして担当者を決定していたのです。

ですが社員の数が数百人以上になってしまうとこのような方法では適切な担当者を見つけ出すことが難しく、担当者を見つけるまでコストや時間が掛かることになります。

思いがけないところに適切な人材が居たとしても、紙の資料だけでは優秀な人材を見逃すリスクもあるのです。

このリスクを避けるために組織や人材の管理でもIT化が進められるようになり、スピード感がある人材のマネジメントを実現する動きが出て来ているのです。

社内の人的リソースを最大限に生かすためのシステムとして、様々な企業が取り入れています。

■人事管理システムの役割とは

人事管理システムの役割は、人材の面からみると最適な人材を会社内から効率的に探すことが出来るシステムになります。

最も効率的に人材を探すことができ、基本属性や業務の経歴、持っている資格やスキル、本人の希望や研修の経験など様々な条件を組み合わせて検索することが出来ます。

検索をするためには日常的にデータを貯蓄して、必要なときにすぐに取り出せるようにします。

組織の面からみると、人事構成やその業績、人件費などをリアルタイムで見ることが出来る役割があります。

常にリアルタイムで確認することが出来るので、その都度比較検討することができ、シミュレーションを行うことで優秀な組織を作る役割があります。

人材構成についても適切な人材を検索することと同じように、様々な項目ごとに検索をすることが出来ます。

社員の経歴やスキルを給与システムと連携して、全ての情報を一元化する役割もあります。

導入することによって得られるメリットは、計画的な人材開発をすることが出来ることです。

必要な人材や欲しい人材を育成することができ、社員一人ひとりを計画的に育てることが出来ます。

キャリアモデルを細かく設定して、必要な教育や実務経験をさせることが出来ます。

候補となる人材に適切な業務を担当させることが出来たり、それに合った研修を受けることが出来るようになります。

紙の資料だけでは管理することが難しく、検索する手間が掛かります。

システム化することですでに経験した研修や業務を知ることができ、また経験していない必要な業務や研修を明確にすることが出来ます。

人事担当者や現場の管理職が情報を共有することができ、人材開発をサポートすることが出来るようになります。

また最終的な決定をするのは幹部や管理職などの人間ですが、人間が判断を行うときにはどうしても個人的な感情が入ってしまうことがあります。

その人間の意思決定をシステムがサポートすることができ、必要なデータや判断材料を提供することが出来ます。

データを可視化することもでき、マネジメントに必要な情報を知ることが出来るようになります。

優秀な社員を企業内に繋ぎ止める効果も期待されていて、優秀な人材の流出を止めることが出来ます。

これまでは幹部や管理職の主観で評価が決められていましたが、主観ばかりを頼りにすると社員が不満を持ち始めます。

優秀な社員の評価を低く設定してしまうと本人が不満を持ち、新しい職場を求めて転職をしてしまうことがあります。

システムを導入することで社員のモチベーションをアップさせることができ、間違えのない人材評価をすることが出来るようになるのも大きなメリットです。

参考:https://www.aand.co.jp/lp/amsplus/

日本ユニセフ協会の活動とは

日本ユニセフは、日本の公益財団法人の一つで東京都港区に本部を構えています。

ユニセフ日本委員会と呼ばれることもありますが、いずれも世界34の国と地域に存在しているユニセフ国内委員会の一つとして活動しています。

国際連合児童基金を代表して民間向けに活動を行う日本唯一の組織として知られており、日本においてユニセフの活動をサポートするために様々な寄付や広報活動などを行っています。

主に世界中にある発展途上国の子供たちを助けるという目的を掲げており、アジア太平洋エリアにおいては日本と韓国及び香港にユニセフ国内委員会が設置されています。

ただ、この組織はあくまでも民間向けの活動を行うものであり、それぞれの国の政府に対してユニセフを代表して資金援助などを交渉するものではありません。

 

■ユニセフの本部はニューヨーク

政府向けに活動を行う組織としてはユニセフ東京事務所が設置されており、ユニセフ本体の組織系統上においては支部ではなく本部と見なされています。

ユニセフには世界中に本部があることになり、サポート対象である発展途上国に設置されているユニセフ日本支部とは異なった存在だと言えます。

組織の実質的な権限はニューヨークにあるユニセフ本部にありますが、ユニセフ東京事務所は他の事務所と同じように発展途上国に設置されているユニセフ支部の上位組織として認識されています。

日本ユニセフは民間団体であるため組織系統上は関わり合いが無いとされていますが、お互いに強力な協力関係にあり、世界中の恵まれない子供たちへの支援という大義のためにサポートしあっています。

 

■日本ユニセフの活動内容

具体的な活動内容としては街頭キャンペーンや募金箱の設置、企業などに対するダイレクトメールなどを活用した募金事業にグリーティングカードの販売などを通して資金を得ています。

日本での活動を見てみると、飢えに苦しんでいる子どもや発展途上国の子ども達の人権を擁護したり、グローバルな協力に関する啓発活動を行っています。

子供の権利に関する条約締結を進めるなど、募金だけではなく子どもたちの幸せのために様々な活動を行っているのです。

日本国内の場合、こういった活動を支援する目的で日本ユニセフへ寄付を行ったのであれば、そのお金に関して税制上優遇措置が設けられています。

寄付金控除と判断され、所得控除もしくは税額控除のどちらかを適用することができます。

相続税対策としても有効なので、最近では相続セミナーなどユニークな取り組みも行われています。

日本ユニセフ 大阪より一部引用

大家さんになって効率良く不動産で稼ぐ方法とは

建物などの不動産で稼ぐ方法は昔から、株式売買やFX(外国為替証拠金取引)などの同じぐらい、まとまったお金を長きにわたって安定的に稼ぐ方法として人気を集めています。

しかし、多くの人は不動産というと不労所得的なイメージを連想するだけで、不動産で稼ぐ具体的な方法を知っている人は多くはありません。

では具体的に不動産で稼ぐ方法にはどのような方法があるのでしょうか。

不動産を使ってお金を稼ぐには大きく分けて、2つです。

1つは不動産に投資して、その運用益を得る投資タイプ、もう1つは実際にマンションやアパートを購入してそこに入居者を募って、その家賃収入を得る、いわゆる大家さんタイプの2種類です。

投資タイプの方法のメリットとしては、他の投資方法と違って価値や価格の変動が緩やか、株式、貨幣、債券などと違って価値がゼロになる事がほとんど無い、人間の衣食住に直接関わる事なので需要が半永久的に存在するなどのメリットがあります。

反面デメリットとしては、不動産市場そのものの変動によって損失が発生する可能性がある、住宅金利の変動によって損失が発生する可能性がある、震災や火災などのリスクが付きまといます。

一方、みんなで大家さんなどの大家さんタイプのメリットは、アパートやマンションなどの家賃収入によって長きにわたって安定的に収益を得られるというメリットがあります。


画像:みんなで大家さん

大家さんタイプのデメリットとしては、マンションやアパートなど実際にある物件を購入する形になるので、初期投資に大金が必要になる、家賃滞納、住民トラブル、共同施設の整備維持などのアフターサービスなどが必要になるので、不動産会社や居住者などと関わる必要性があるのである程度の社交性が求められます。

また、仲介業者、リフォーム業者、入居者などとのトラブルの可能性もあり、そうしたリスクを引き受ける覚悟も必要です。

どちらを選ぶにせよ、メリットがある反面それ相応のデメリットが存在する事を忘れてはなりません。

■大家さんになって利益を得る方法

それでは具体的な不動産投資の方法、ここでは現物投資による不動産投資即ち、大家さんなって収益を得る流れを簡単に紹介していきます。

不動産投資である以上、マンションやアパートを直に購入する訳ですから、それなりの元手が必要なのは言うまでもありません。

個人で不動産に投資して、家賃収入などで運用益を得る事を考えた場合、購入する物件にもよりますが、概ね1000万円単位のお金は必要になるでしょう。

ある程度の資金を確保できたら、いよいよ投資開始ですが、いきなり無闇やたらに投資していくのは、ほとんどギャンブルに近く、お金を溝に捨てるような物なのでやめた方が良いでしょう。

より効率良く稼いで、なるべく損失のリスクを上手に回避するには、不動産投資について勉強する必要があります。

勉強には、時間が掛かるかもしれませんが、投資の頭金を貯めながらでも可能です。

仮に2000万円の不動産を購入すると仮定した場合、頭金は10%の200万円とした場合、月に10万円貯金すると計算した場合、最低でも20ヶ月はお金を貯めつつ勉強する事になります。

20ヶ月あれば、趣味などに掛ける時間をなるべく節約出来れば、1000時間の勉強は可能でしょう。

1000時間あれば、不動産投資に必要な知識は勉強する事が出来ます。

ここまで来て、ようやく実際に不動産を購入する事になります。

さすがに、個人で2000万円を用意出来る人はそれ程居ないでしょうから、頭金の200万円を使って銀行などから融資を受ける形で2000万円のローンを組みます。

購入する不動産に目星を付けたら、今度は不動産会社を選定します。

ここで、信頼出来る不動産会社を見つけておかないと後々トラブルなどの原因にもなりかねないので、面倒くさがらずに信頼できる不動産会社を時間を掛けて選ぶ事が重要です。

とても、1000万円単位のお金は用意出来そうに無いという人は、不動産投資信託・REIT(リート)という方法もあります。

これは多くの投資家から、資金を集めて複数の不動産に投資して、そこで得られた賃貸収入や売買益などを配分するという手法です。

特に日本では、J-REITなどと呼ばれ注目を集めています。

投資は、各証券会社を通じて可能になっており、中には500円から投資可能な証券会社もあります。

このREITという手法のメリットは、個人でもオフィスビルや商業施設など複数の不動産に投資出来るので、少ない投資額でもある程度リスクを回避しつつ、安定した運用益を得る事が出来ます。

加えて、世界を対象にしたREITの場合であれば、日本で震災などによるリスク不動産が乱高下しても、世界全体に投資対象を広げる事で相場の値動きは安定します。

また、住民トラブルなどの対応もJ-REITなどが行ってくれるので、マンションの経営からも解放されるというメリットもあります。

反面デメリットとしては、個人で一括投資する場合に比べると得られる利益が少ないというデメリットはあります。

検体検査とはどんなこと?

・検体検査とは

検体検査は主に尿や便の検査をするのが一般的です。

尿検査では腎臓や肝臓、膀胱などの病気発見、糖尿病かどうかなどを知ることができます。

便の検査では大腸がんや胃ガンなどの発見、寄生虫を見つけることも可能です。

他には血液検査や生化学検査、免疫・輸血検査、細菌検査、病理検査などがあります。

血液検査は血液の中の細胞である赤血球や白血球、血小板などについてや止血に関わる成分について検査を行ないます。

貧血や感染症などについては血液の中の細胞数を数えることによってわかります。

白血病は血液のガンと呼ばれていますが、白血病の場合は通常は見られない白血球の異常などがあらわれるので血液検査を行なうことによってそういった病気の発見をすることができます。

止血に関わる成分についての検査では止血機能異常である血友病や血栓症などの診断材料になります。

・生化学検査について


生化学検査では血中の化学成分の量を調べるというもので、例えば化学成分ですとブドウ糖やコレステロールなどがあります。

最近では測定検査の正常化が実現されつつあり、分析装置や試薬などの精度もだんだんアップされつつあります。

どの医療機関で検査しても同じ基準値で検査結果を評価することができるというメリットがあります。

これは将来的に病院を変えたとしてもその度に血液検査をしなければいけないわずらわしさから解放される可能性があるということです。

そして免疫・輸血検査は血液の中のたんぱく質やホルモンなどを抗原抗体反応で測定、血液型や輸血の時には必要な検査を行ないます。
この検査でわかることといえばB型肝炎、C型肝炎などの肝炎ウイルスや血液による癌の検査である腫瘍マーカー検査の結果、甲状腺やその他のホルモンの測定などです。

・細菌検査・病理検査について

細菌検査は肺炎の喀痰、下痢の便、膀胱炎の尿、傷口の膿、敗血症の血液など様々な感染症や細菌など原因を見つけ、その菌に対してどういった薬が効くのかということを調べます。

検査するものをスライドグラスに薄く塗って染色液で染め、顕微鏡で観察する塗抹検査、菌が発育しやすいように栄養を含んだ寒天培地に検査するものを塗って菌を増やす培養検査、その培養検査で発育した菌の性状を調べて菌種を決定する同定検査、その菌に効果的な薬を調べる薬剤感受性検査などがあります。

病理検査では患者から採取した組織や尿・喀痰などの排泄物、腹水・胸水などの体腔液などから標本を作製した上で目的に応じた染色を行い、顕微鏡で観察します。
そして疾患の診断や病態の把握などをします。

組織を観察するのは組織検査、排泄物や体腔液を観察する細胞診検査があります。
この検査をすることで最終的な診断が確定します。

・検査を受ける前の注意点


検体検査を受ける前日はできるだけ夜8時までには食事をすませて早めに寝るようにするのが大切です。

検査内容によっては朝食を食べずに検査を受けることになる場合もあります。

またダイエットをしている時に血液検査を行なうと数値に違いが出てしまいますので、正確な結果を出すことができません。

そのため、ダイエット中に検査を受けることはやめておいたほうが良いです。

また多量のビタミンCの摂取は避けておくほうが良いでしょう。

排泄物や尿を検査のために提出する場合は出始めや終わり頃のものではなく、できるだけ途中に出たものを提出するようにします。

この途中に出ているものが最も体調などに影響しているためです。

もし生理などで血液が混ざる可能性がある場合は前もって言っておくほうがいいです。

血液検査の場合は血管が細い人やもろい人の場合、腕を動かしたり、手をグーやパーにしたりして血流を良くした状態で採血するのが望ましいです。

採血後にはしっかりと注射針が刺さった部分を押さえて止血しておきます。

採血したところが腫れてしまったり、しびれてきたりした時にはすぐに医師に伝えるようにしたほうがいいです。

また服用している薬がある場合も前もって言っておくほうがいいです。

これは飲んでいる薬によっては検査結果に響いてしまうことがあるからです。

同じ検査でも検体検査と共によく聞かれるものに生体検査がありますが、これは検体検査とは違い、専用の機械を使ったりして直接体の中の様子を調べるという検査です。

レントゲンやマンモグラフィーなどがその代表的なものです。

検査をしましょうと言われた時に検体検査をすると言われるか、生体検査を行なうと言われるかによって検査方法は全く違うものになるということです。

ただ検体検査の場合も生体検査の場合もどういうものを検査するかによって食事を抜かなくてはいけないことがあるという部分は共通していることになります。

病気の治療の基本は早期発見・早期治療になりますから、必要であれば検査をいろいろとして体の詳しい状態を知ることが大切です。

検査をする前日などに言われた注意事項は必ず守っておくのが正確な検査結果を出すためにも必要なことになります。


参考サイト:保健科学研究所